フォトアルバム

アクセスランキング

« 飛鳥Ⅱ 因島大橋通過をお見送り | メイン | 「アマポーラ宗谷」進水式(内海造船 瀬戸田) »

2019年9月25日 (水)

掃海艇「みやじま」からの発光信号、帽フレ、手旗信号

_dsc04481 令和元年9月24日(火)海上自衛艦 掃海艇”みやじま”の出港の見送りに行きました。どうにかカメラetcの準備も整った所に”みやじま”がやって来ました。

今回の見送りはメチャ感動したな~!。

_dsc04471 何時もは航行・出港する船舶に対してUWの信号旗(ご安航を祈る)を掲げていますが今回は自衛艦なので自衛艦旗(旭日旗)を同時に掲揚しました。すると直ぐさま”みやじま”からの発光信号が!。艦橋で小さく光ってます。直ぐこちらからも挨拶として旗を振りました。

_dsc04491 そして目の前を航行する時に1枚目の写真のようにバッチリな発光信号を確認出来ました。その後、操舵室からの”左帽フレ!”の合図によりデッキで作業している人達も私達に向かって一斉に帽子を振ってくれました。このタイミングで手旗信号で「サヨウナラ オゲンキデ」を発信すると、つかさず”みやじま”から「ヲミオクリ アリガトウゴザイマス」の手旗信号を受信しました。

_dsc04521

_dsc04533

この写真では伝える事が出来ませんが、流石にプロの手旗信号でした。流れるような動作で1文字、1文字相手に分かり易く伝わる手旗信号でした。友人が撮影した動画はこちらです。

_dsc04581

_dsc04601

_dsc04611 掃海艇”みやじま”乗組員の皆様、感動を有難うございました!。

”ご安航をお祈り致します”。

コメント

この日の掃海艇「みやじま」は、大サービスでしたね。
発光信号、左帽を振れの号令、手旗信号の返礼。
全て、あんせい君のおかげです。
ありがとうございました。

自衛艦が造船所から出港する時は何時も隊員の方達が甲板や艦橋に整列され造船所職員さん達の見送りに対して汽笛・左帽フレ、で返礼されており、隣接した堤防で写真撮ったりしながら我々も見送りしているので同じ対応をして貰えて”嬉しい”ので何か出来る事は無いかと色々と手を替え品を変え、バージョンUPしながら人とは違った事をしてるだけです。(カッコ良く言えば創意工夫し、人がやっていない事をする=結果目立つ)
第3掃海隊「掃海艇 みやじま」の乗組員皆さんのサービス精神に感謝でした!。

お久しぶり♬
手旗信号のお見送り記事とまるたまくんの動画、感動しました✨
昨年8月からワンコが病気で、「数ヶ月!」「年越しできるかどうか」と言われてたので、ワンコオンリーの生活をしてました。
何度か、風花ちゃんの記事は読みに来ながら、覚悟の練習してたんだけど、
今、小康状態です。
久しぶりの感動です。ありがとう😊

ぽちこサンお久し振りです。
ワンコ心配ですね。いずれお別れの時が来るのが分かっていても、心配で心配で心落ち着く事が出来ないのと目が離せないので心労が重なり介護している方も参ってしまいそうですが、ぽちこサンには後悔が無いように、また自身が倒れないように、病気に成らない様に、ワンコの介護をして下さいとしか言いようが有りません。凄くシンドイですよね。
自衛艦からの発光信号や手旗信号のメッセージはYouTubeで探しても稀な事で、こんなに神対応をしてくれる事に2人してホント感激してます。
最近の話題として暴走老人の私が先月末に普通の人は坂道でブレーキを掛けるのに一生懸命ペダルを漕いで転倒し(そこから記憶がなく)気が付いたら何故かまるたま君が居て車で病院へ。
また何時か、お好みを食べながら楽しい話しましょう!。

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。